何でもいいや
頑張って更新していく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
超劇場版 ケロロ軍曹 撃侵 ドラゴンウォリアーズ
ケロロ劇場版4を見てきました。

地雷っぽいと思いながらも、宣伝見てるとなかなか面白そうに思い、
青森まで行ってきました。
私含めて、見てた人は3人しかいませんでしたよ。

本当に予算まわされるようになりましたね、ケロロ。
ライバルはドラえもんとか、ポケモンなんじゃないかと思う。
全体的になかなか気合が入っていて楽しいです。

・・・でもなぁ

続きを読む
スポンサーサイト
【2009/03/11 17:01】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
可愛らしい癒し
pretty cure ってどう訳せばいいんでしょうかね。
副詞としての[pretty]は[very]と殆ど同じ使い方をするらしいですが、
[very cure]とは言わないので、『可愛らしく癒す』って事でしょうか。
基本的に肉弾戦ですけど。

ぷりっきゅあ5GOGO!は絶賛放映中です。
敵役であるエターナルの面々もかなりの人数が消えてしまいました。
いまだにスコルプさんを殺した乳薔薇は嫌いです。

テレビ放送ではついに、エターナルの館長(CV:千葉繁)が推参。
プリキュアに圧倒的な力を見せ付けました。
既にゴーヤーン(最終形態)レベルの強さな気がする。

アナコンディ>(好き)>館長>(好き)>フローラ

っていうような構図が明確化してきました。シビレッタさんは悲しいことに逝去なされましたが。
全ての美しく価値ある物を手に入れたいからフローラが欲しいのか、
フローラが欲しいから美しく価値ある物を集めているのか、どちらなんでしょ。
ローズパクトへの執着ぶりから、やっぱり後者かなぁ。

主役のブンビーさんの出番がもっと増えてほしい。


数週間前まで、オープニングの映像がプリキュアの映画だった事に影響を受けて、
Yes!プリキュア5 GoGo! お菓子の国のハッピーバースディを先日見てきました。宣伝用映像のチョイスがいいね。カッコよさそうなオッサンいるんだもの。


以下ネタバレあり
続きを読む
【2008/12/17 22:58】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
鋼鉄の男
パワードスーツです。鉄の人です。アイアンマンを先日見てきました。

マーブルヒーロー映画は色々見てきましたが、アイアンマンは少しタイプが違いますね。
ヒーローになってからのドラマを重視している事がマーブル映画では多いのですが、
アイアンマンはヒーローになる過程を描くことに重点を置いてきています。
半分近くはパワードスーツ製作シーンなのではないだろうか。

主役が30代のおじさん。言い方を変えればおじ様。
武器商人のおじ様が戦場の視察中にゲリラに捕まって、「最新ミサイル作れ」といわれて、
パワードスーツを造って反撃しちゃうっていう凄い展開。この展開好き。
救出後にパワードスーツMk-Ⅱの製作・性能実験をしていって、
そして最後に敵が出てきて戦っておしまい。

邪魔な洋画のお約束の恋愛要素は最低限しかない、というか
恋愛なのか何なのか、いまいち判断付かない信頼関係が良かった。
ヒーローとヒロインの二人がいるのにキスしない洋画なんて見たこと無いです。

続編を期待させるシーンが出てくるのはお約束だとして、いいまとまり具合の作品でした。
【2008/10/16 11:22】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
帰省のついでに
スカイクロラとダークナイトを見てきました。
むしろ映画のついでに帰省した。スカイクロラが近くだと地元じゃないとやってなかったので。

昼飯に寿司を食って、晩飯も寿司という寿司三昧な一日でした。

続きを読む
【2008/08/14 18:50】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏休みに突入?
スウユウ君は最近研究室に釘付けにされているようだけど、
今日大学の研究室行ったら、夏休み扱いみたいで何もありませんでした。
テキトーに大学院の書類書いたり、PCの点検(最近調子悪い)したり、ゲームしましたけど。

ていうか、研究室の友達が今日来てなかったから休みって事でいいんだろうな。
一足先にお休みです。でも前期の間で卒研でやった事って何よ?特に何もしてない気がする。
院試の勉強とかしなきゃならーん。めどーい。でもしないとマズいからやろう。


先日ツタヤが100円レンタルだったのでストレンヂアを見ました。
ストレンヂア -無皇刃譚- (初回限定版)ストレンヂア -無皇刃譚- (初回限定版)
(2008/04/11)
石塚運昇長瀬智也

商品詳細を見る

映画の声優にアイドル使う愚かな風習が今日も続いておりますが、マトモに上手い人もいます。
長瀬智也(主演)×ボンズ(制作)っていうCMが一時期流れていたストレンヂアです。
俳優活動沢山している人はアニメ声優やってもうまいなー。

豪華な声優も見所ですが、そんな事以上に
しっかりした世界観 わかりやすいストーリー 凄いチャンバラ
なので簡単に楽しめます。ボンズすげぇな。
ハガレンの劇場版は三次創作のようなストーリー(というか結末が嫌)だったけれど、
戦闘シーンの迫力は凄い映画だったから流石と言える。

あらすじは、戦が嫌いになって刀を封じた侍(長瀬)が再起するお話。
簡単にいうと、人が剣やら槍やら弓で戦って死にまくるお話。
有名声優キャラであっても、あっさりと死なせちゃうボンズに感動した。
それなりに陰謀的な事が渦巻いたりするのだけど、それ程頭を悩ますわけじゃありません。

うざったい恋愛劇があるでもなく、辛気臭い悲劇があるのでもなく、
頭を悩ます哲学があるわけでもなく、非常に見やすい映画でした。
【2008/07/29 00:33】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

スウユウ

Author:スウユウ
裏ダンジョンだと思ってたら本編だった件について

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。